遠距離介護で感じたこと。

思いを汲み取る

母が病を患ってからは父が、父が倒れてからは私が、書類の代筆をしています。

年賀状のシーズンになり実家へ宛名書きをする年賀状を取りに行きました。

今年は少々味気ないですが、プリンターで印刷をすることに。

家の事は何もかも取り仕切って暮らしていた母は、物事を頼むときも無意識に自分流に
こだわる為、あれこれ注文をしてきます。

父も、「掃除や洗濯のやり方にいろいろ注文を言われて参る」とこぼしていたことがあったのですが、一時が万事そんな感じです。。。

"自分でやれたらいちいち頼まなくていいのに" という枕詞にはもう慣れましたが、
なかなか母の思いを汲み取る事が出来ないこともあって、、、、

でも、年賀状の宛名の出来栄えには満足していただけたようです(笑)

印刷はバランスもよくて綺麗ですものね!!
[PR]
by aaaya123 | 2007-12-19 11:20 |
<< 誤嚥性肺炎 年末年始 >>



脊髄小脳変性症の母を持つ40代1人娘の記録デス。 時系列になっていますので古い内容からご覧下さい。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31