遠距離介護で感じたこと。

カテゴリ:つれづれ( 5 )

帰宅

先日帰宅して家族3人での生活をスタートしました★
まだまだ新米ですのでわからない事ばかりですが、主人と協力しながら頑張って
います!!

主人にそっくりな女の子デス。

多くは望みません。

とにかく優しい子に育って欲しいと思います。
[PR]
by aaaya123 | 2008-05-08 17:27 | つれづれ

ご報告

4月7日 無事元気な主人似の女の子を出産しました♪

母子共に健康デス。

現在、主人の実家でお世話になっています。
[PR]
by aaaya123 | 2008-04-24 16:15 | つれづれ

最近

何故なのかとっても体調を崩しやすくなってしまいました。

自己管理を、もっとしっかりしないといけないなぁと感じています。。

それから、気持ちの切り替えも出来るようにしないと・・・

実家へ行く日が近づくと、少しだけ心がざわつきます。

そういう自分もイヤなんですけどね。

ま、ゆっくり頑張りますか!
[PR]
by aaaya123 | 2007-02-09 18:51 | つれづれ

私事

私事ですが・・・・
実は父が倒れてから1ヶ月半後に、初めての妊娠がわかりました。
辛い出来事ばかりが続いたので本当に本当に、とても嬉しかった。

しかし、8週目に稽留流産と診断されました。
天国から地獄とはこのことを言うんだなぁと思ったものでした。。

想像以上に辛い経験でしたが、主人やたくさんの方の温かい支えの中、
手術も無事に終える事ができました。
今は精神的にもすっかり落ち着きました。

また赤ちゃんに逢える日を、主人と仲良く明るく過ごしながら待とうと思っています。

少しの間だったけど、私をお母さんに選んでくれてくれてありがとうね☆
[PR]
by aaaya123 | 2006-07-24 12:57 | つれづれ

3つの介護

ソーシャルワーカーさんから次のような話をされた。

介護は大きく分けると「身体的介護」「精神的介護」「経済的介護」
3つの種類があるという。

身体的な介護はプロに任せる事ができるから、ご家族にしかできない介護
「精神的介護」をご両親にしてあげて下さい、と。

まだまだ、「親の介護は子供がするもの」という風潮があるけれど、このような状況で、
2人を介護するという事は現実問題として無理でしょう。

施設やサービスを利用すると世間は、非常識で心の冷たい人間であるかのようにあなたを
言うかもしれないけれど、決してそんな事はないし、自分に負い目を感じたりする事も全くないのですよ。

あなたの人生を大切にして、できる範囲の最大限をご両親にしてあげて下さい。


私をとても「前向きに」してくれた言葉だった。。
心の荷が軽くなった気がした。。。
[PR]
by aaaya123 | 2006-06-01 23:48 | つれづれ



脊髄小脳変性症の母を持つ40代1人娘の記録デス。 時系列になっていますので古い内容からご覧下さい。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30